カスタム投稿タイプの作り方

スポンサーリンク

WordPressで「投稿」をジャンルなどで分類したいことは、意外と多いです。「カテゴリー」を使用しても良いのですけど、完全に分離したほうが、投稿が管理がわかりやすくなることも多いので。

そんな時に役立つのが「カスタム投稿タイプ」です。

「Custom Post Type UI」を使用して「カスタム投稿タイプ」を制作する

カスタム投稿タイプを作るには、いくつか方法があるようですが、一番カンタンそうなプラグインを使用する方法を紹介します。

プラグインをインストール

Custom Post Type UIをインストールし、有効化します。
管理画面のサイドバーに「CPT UI」が追加されます。

投稿タイプの追加

[サイドバー][CPT UI][投稿タイプの追加と編集]をクリック
投稿タイプスラッグ、複数形のラベル、単数形のラベル、を記入し「投稿タイプを追加」

すると、サイドバーに「新しい投稿タイプ」が追加されます。

新規投稿のやり方は、通常の投稿とほぼ同じですね。

カスタム投稿タイプ一覧ページを作成

[サイドバー][CPT UI][投稿タイプの追加と編集]をクリック
[アーカイブあり]を[True]に。

これで、
(URL) /(スラッグ)
のアドレスが、一覧ページとなります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする