Jetpackプラグインが、WordPress.comに接続できない時の解決手段

スポンサーリンク

JetPack by WordPress.comプラグインが、2015年5月ごろから、なぜか初期設定の時にWordpress.comに接続することができずに、使用できないという事態に陥りました。

結論から言うと、使用しているサーバの方で、セキュリティの設定変更があったらしく、それで接続できなかったようです。(同じサーバ上の別のWPサイトで、過去にJetPackをWordpress.comに接続したものは、問題なく動作していたので)

サーバ側の、セキュリティの設定変更について

サーバ運営会社からの案内のメールには「海外からのスパムアクセスが増えているので、海外からのダッシュボード等へのアクセスは制限する。ダッシュボード上で制限/解除を設定可能」とかだったと思います。デフォルトでセキュリティが向上すると言うことで、特に気にもとめず、そのままにしておいたわけです。
その後、セキュリティが発動して、なぜかWordpress.comに接続できないという事態になったわけで。。

Jetpackインストール時の、サーバの設定

当方のサーバでは「XML-RPC API アクセス制限」という設定項目があり、これが「制限する」になっていると、海外のサーバであるWordpress.comへの接続ができなくなっていたようです。

基本的には「制限する」にしておくべきセキュリティ項目になりますが、JetpackプラグインをWordpress.comに接続する時だけ解除しておけば、後は「制限する」に戻しておいて大丈夫なようです。

それと、「Jetpack」の中の「パブリサイズ」で、twitterアカウントへのリンクする際にも、解除されている必要があるようです。ここまでを、解除している間にまとめてやっちゃった方が楽ですね。

念のため、設定が終わったら速やかに「制限する」に戻した方が良いでしょう。そしてなるべく短時間で済ませるべきですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] があります。この時はサーバ側のセキュリティ設定の問題だったのですが、その顛末と解決法をこちらにまとめております。 ・Jetpackプラグインが、Wordpress.comに接続できない時の解決手段 […]