Content Aware Sidebars、サイドバーのウイジェットをページ毎に変更できるプラグイン

スポンサーリンク

WordPressのテーマによっては「タグページだと左サイドバーは無い方が良いな、カテゴリページにはこの情報だけ追加したいな」とか色々と悩むことがあったりしますね。Content Aware Sidebarsは、ページ種類ごとに、サイドバーのウイジェットを管理できるプラグインです。

変更できるページ種類(ほとんど全てのWPページがカスタマイズできる感じですね)
・Front Page/Search Results/404 Page
・投稿ページ(全ページ/個別指定可能)
・固定ページ(全ページ/個別指定可能)
・メディア
・Authors
・Page Templates
・カテゴリー(全ページ/個別指定可能)
・タグ(全ページ/個別指定可能)
・フォーマット

設定方法

・インストールすると、管理画面左に「Sidebars」が出来ているので、それをクリック。

・「Add new」をクリックして、新しい設定を作成。

・(「外観」-「ウイジェット」)に新しいサイドバー設定が出来ているので、必要なウイジェットを追加

・左側の「Static Pages」で、変更したいページ種を選択し、中央の「ConditionGroups」の「Add New」で追加。

・右側の「Option」設定。

:Exposure
Singular/Archieveの選択

:Handle 置き換えるか、追加するかの設定。
Replace/(指定したてサイドバーと)置換
Merge/追加
Manual/手動、表示されるタグを埋め込んで使用するよです。
Forced Replace/(全てのサイドバーと)全置換

:Merge position
追加する際に、Top/Bottomのどちらに追加するかの指定

WordPressプラグイン100選

WordPressプラグイン & WebAPI 活用ガイドブック [Version 3.x対応]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする