サイト内の複数投稿に、更新可能な定型文を記入できるプラグイン「Global Content Blocks」

スポンサーリンク

サイト内の投稿に、フォーマット的に記載する「文章やリンク」というのは、割と良くありますけど、記載内容やリンク先のアドレスが変わることも稀にあるんですよね。。そうすると全投稿を書き換える必要が出てきてしまうわけでして。。

更新可能な定型文を、カンタンにWPに設置できる手段を探していたところ、「Global Content Blocks」プラグインを見つけました。




Global Content Blocksの使い方

英語のプラグインですけど、非常に分かりやすいです。

Add a New Content Block

設定ページの「Add a New Content Block」で、新規ブロック作成。
ブロックの名前やコンテンツ内容を記入。
htmlだけでなく、PHPなども入力可能なようですね。
ブロックを生成すると、個別のShortcode(s)が用意されます。つまり、複数のブロックを用意して、用途に応じて使い分けることも可能なわけですね。

投稿に記載

Shortcode(s)を記事内に記載すれば、ブロックの内容が表示されます。

修正/更新

設定画面でブロックを選択し、記載内容を修正すれば、掲載している各記事が一括で更新されます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする